院長紹介

ご挨拶

inchou

開業継承してあっという間に3年が経過しました。日々新たな問題や課題に直面し反省する事も多々ありますが、周りの方の様々な助けもあり、少しずつ自分の目標とするクリニックに近づいているという実感もあります。
勤務医時代は各疾患をパーツごとに考え、それぞれ部位ごとに専門的な知識を勉強、追及していた様に思いますが、開業してより身近で患者様に接するにつれ、人間の体は全てが連動しているという事を強く感じる様になりました。楽な姿勢や偏った姿勢により体の一部分の酷使が蓄積され、長い目で見ると本来の動きは失われコリや痛み、体型の崩れにつながり、それが色々な疾患につながっていくのだと感じています。
今後は骨粗鬆症や各疾患の治療の前に、日常に役立つ姿勢指導や柔軟性の強化、筋肉や関節の使い方の指導にも力を入れ、できるだけ長持ちし、バランス良く使える体を作る手助けとなる様患者様やスタッフとともにトライしていきたいと考えております。
また近年エコー装置の発達により今まで思いもよらなかった病態の評価や安全かつ劇的な治療効果が簡便に得られる様になってきております。全身に応用が可能な技術であり、さらに研鑽を積んでいきたいと考えておりますが、特に上肢疾患に関しては手外科学会専門医として診断から保存治療、手術、後療法まで一貫して治療を行える体制の強化、安全性の強化をさらに進めていきたいと考えております。
日々目の前の患者様への最善の治療を真剣に考え、学ばせて頂き、患者様の生活に少しでもプラスになる様なクリニックを目指していきたいと思います。
今後とも宜しくお願い致します。

2018年1月 院長 村島 一平

過去のご挨拶

略歴

平成15年 昭和大学医学部卒業
昭和大学病院、太田西の内病院、関東労災病院、昭和大学横浜市北部病院 など

資格等

  • 医学博士
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医・リハビリテーション医・スポーツ医
  • 日本手外科学会専門医
  • 昭和大学医学部整形外科学教室 兼任講師
  • 厚生労働省認定臨床研修指導医

所属学会 etc

  • 日本整形外科学会
  • 日本手外科学会
  • 日本肘関節学会
  • 骨折治療学会
  • 日本運動器科学会
  • 日本臨床整形外科学会
  • 国際手外科連合日本支部
  • 日本骨粗鬆症学会
  • 日本整形外科超音波学会
  • 日本医師会
  • 三重県医師会
  • 津地区医師会
  • 昭和大学整形外科学教室 同門会
  • 三重大学整形外科学教室 同門会
三重県津市にて整形外科を診療する「むらしま整形外科」についてご案内します。

モバイルサイト

http://www.m-o-clinic.com/

モバイルサイトはこちらのQRコードをご利用ください。

ページトップへ
文字サイズ